プラスチックペレット異物選別機 PLATONⅡ

白色・半透明色のペレットに混在する0.1mmの黒点異物、黒色ペレットの中の明異物(良品よりも明るい異物)を画像検査し、排除できる色彩選別機。カラー系のペレットに混在する異色粒(多品種混入異物)の選別も可能です。コンパウンドや樹脂製造における不良品検出で、品質向上・品質管理を実現します。

reiya-17 reiya-17

対応原料/異物

  1. 白色・半透明色のペレットに混在する0.1mmの黒点異物
  2. 黒色ペレットの中の明異物(良品よりも明るい異物
  3. カラー系のペレットに混在する異色粒(多品種混入異物)

  • 概要
  • 詳細
  • 主仕様表

粒体異物選別機を導入することで、人員削減・品質向上・コスト削減において 下記のようなメリットがあります。

  

構造

[流す]

 ①ホッパに原料を投入する。

 ②振動フィーダで所定の流量で切り出す。

 ③シュート上を整列して流下する。

[見る]

 ④前後の照明で原料を照らす。 

 ⑤前後のカメラで原料の表面を検査する。

[排除する]

 ⑥不良と判断された原料に対しエアを噴射する。

 ⑦排除された不良品は回収される。

 ⑧良品原料は良品回収口から回収される。

 

0.1mmの黒点異物を検知

ラインセンサカメラで0.1mmの黒点異物を検知可能にしました。

検出異物サンプル

・樹脂ペレット精算時に発生するヤケ・茶スジ等

・生産段取り替え時に混入する異色粒・コンタミネーション等

原料テスト

実際にお客様の原料で性能のテストすることができます。手選別以上のスピードと正確さを体験頂けます。テストのお申し込みも承っております。お立ち会い頂きながらのテストももちろん可能です。お気軽にお問い合わせくださいませ。

型式

KP-5000

処理能力※1

400~1000kg/hr

検出方式

ラインセンサカメラ2台+RGBカラーフィルタ

不良排出

高速エアバルブ20ヶ

光源

LED4本、バックライト方式

精度※2

99%

粒体流量調節機構

振動フィーダ

粒体整列機構

平面シュート

操作盤

カラー液晶タッチパネル

外形寸法

515mm(W)×995mm(D)×1485~1600mm(H)

質量

約180kg

供給電源

AC100V

消費電力

240W

エア消費量※3

300NL/min

使用温度範囲

0~40℃

カメラ分解能

0.05mm

※1:処理能力は選別対象の材質、形状、混入している異物の濃度によって変化します。
※2:精度はナチュラルペレット(乳白または白色)に異色(赤色または黒色)ペレットを混入率0.1%以下で混入した時の選別精度として表示しています。
※3:コンプレッサーでのエアー供給は350NL/min(0.6MPa)が必要です。